タダリスSXにより復活した爺ちゃん

タダリスSXは、インドの製薬会社が提供しているED治療薬で、2003年より販売が開始されたCialisのジェネリック医薬品です。開発に費用をかけずに製造できる為に、洗髪医薬品と比較するとかなりリーズナブルな価格で提供されているのが特徴で、経済的な負担を軽く出来るというメリットがあります。

タダリスSXは、勃起不全に関与しているPDE-5の酵素活性を阻害する作用を持つ治療薬です。これにより、陰茎の周辺部の一酸化窒素作動性神経に作用して血管が拡張することにより、血流量が増加することで勃起が可能な状態となります。身体の内側に働きかけるという内容であり、体力の衰えが原因で勃起不全となってしまったお爺ちゃんでも復活したというケースを掲載した記事も発表されています。

バイアグラ等の他の治療薬と比較した場合に、最も違っているのは効果が持続する時間が格段に長いということです。バイアグラが5時間から6時間程度であったのに対して、タダリスSXは24時間から36時間も効果が継続します。ただし、効き目はマイルドで急激に作用するという内容ではないので、身体への負担はバイアグラよりも軽いと考えられています。それを示しているのが、副作用が生じる割合の少なさです。

ほてりや頭痛、赤ら顔等の副作用は、バイアグラでは90パーセントの割合で生じるのですが、タダリスSXの場合は30パーセント未満です。つまり、長時間じわじわと効果が続くという内容であり、お爺ちゃんの使用にも適当です。ただし、血圧は変動するので、極端に高血圧や低血圧の人、心臓や肝臓に障害を抱えている人などは使用することは禁止されています。精力剤では無くED治療薬であり、用量と用法を守って使用しなければなりません。